オンラインマニュアル

メールソフト・WEBメール設定

Webメールサービス 初期設定

送信メールアドレスを設定する(別名を設定しているお客様のみ)

初期設定では、送信者アドレスはWebメールサービスにログインする際のメールアドレスのままとなっておりますので、別名アドレスをご利用の場合は送信者アドレスをご自身で設定されている別名(ニックネーム)のアドレスに修正してください。

【1】Webメールにログインします。

Webメールサービスにアクセスします。
ログイン画面が表示されますので、初期メールアドレスとメールパスワードを入力し「ENTER」をクリックします。

参考画像

【2】メニューの「ユーザ設定」をクリックし、「メールサーバ設定」をクリックします。

参考画像

【3】「編集」(参考画像)をクリックし、編集画面を開きます。

参考画像

【4】【メールアドレス】欄を別名アカウントに修正し、【送信者名】欄にメール送信時に表示したい名前を入力し、「設定」をクリックします。
別名アドレスをご利用になっていない場合は、設定の必要はありません。

参考画像

【5】設定を有効にする為に、「OK」を選び、一旦Webメールをログアウトします。

参考画像

署名を設定する

【1】Webメールにログインします。

Webメールサービスにアクセスします。
ログイン画面が表示されますので、初期メールアドレスとメールパスワードを入力し「ENTER」をクリックします。

参考画像

【2】メニューの「ユーザ設定」をクリックし、「署名」をクリックします。

参考画像

【3】「署名の追加」をクリックします。

参考画像

【4】編集画面で署名を作成し、「設定」をクリックします。
「デフォルトパターンとする」にチェックを入れると、通常の署名に設定されます。

参考画像

以上で設定は完了です。

それでは次に「パソコンからの操作方法」・「携帯電話の操作方法」を見てみましょう。

↑ページの先頭へ