HOMEベイコムからのお知らせ > ベイコムからのお知らせ(詳細)

ベイコムからのお知らせ

メニュー

INFO東北地方太平洋沖地震の被害に対する支援について(2017/4/1付)

2017/04/01

2011年3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震により、
多くの方の尊い命が失われたことに、深い哀悼の意を捧げます。
同時に被災された皆様に対し、心よりお見舞いを申し上げます。
また、復旧支援活動に従事されている方々に心より敬意を表します。

当社といたしましてでき得ることは微かではございますが、精一杯の支援を行ってまいる所存です。
現在までに実施いたしました支援策を以下の通りご報告申し上げます。


<義援金の募金活動(2017年3月)>

昨年に引き続き、社員一人一人が清掃活動などの地域貢献活動に参加することにより、
参加1回につき1,000円を義援金として積み立ててまいりました。
その結果、今年度は879,000円を義援金として寄贈いたしました。
義援金は岩手県、宮城県および福島県が募集している
「東日本大震災被災孤児・遺児支援基金」に寄贈いたしました。

・岩手県(いわての学び希望基金)
・宮城県(東日本大震災みやぎこども育英基金)
・福島県(東日本大震災ふくしまこども寄付金) 各293,000円寄贈


____________________________________


■義援金の寄贈・募金活動

<義援金の寄贈(2011年3月)>

被災地への義援金として
 ・日本ケーブルテレビ連盟「東北地方太平洋沖地震義援金」に500万円
 ・日本赤十字社「東北関東大震災義援金」に500万円
 ・朝日新聞厚生文化事業団「東日本大震災救援募金」に190万円
  (社員有志172名より計90万円+マッチングギフトとして当社より100万円)
の合計1,190万円を寄贈いたしました。


<義援金の募金活動(2011年3月)>

ケーブルテレビのお店(野田阪神店、堀江店、伊丹店、武庫之荘店、西宮店)に募金箱を設置し、お客様からの善意を募っていました。
また、3月21日に開催いたしましたベイコムジュニアサッカー大会伊丹大会の会場でも、ご来場者の方々から16,000円を超える募金をいただきました。
これらのお預かりした募金を、当社から同額をマッチングギフトとして上乗せして、日本赤十字社を通じて被災地に寄贈いたしました。


<義援金の募金活動(2012年3月)>

社員一人一人が清掃活動などの地域貢献活動に参加することにより、
参加1回につき1,000円を義援金として積み立ててまいりました。
その結果、856,000円を義援金として寄贈いたしました。
また、ケーブルテレビのお店(野田阪神店、堀江店、伊丹店、武庫之荘店、西宮店)に募金箱を設置し、
ご来店いただいたお客様方から31,000円を超える募金をいただきました。
社内募金26,000円と31,189円を合わせた金額と同額を、弊社からマッチングギフトとして上乗せして、
合計970,378円を日本赤十字社を通じて被災地に寄贈いたしました。


<義援金の募金活動(2013年3月)>

前年に引き続き、社員一人一人が清掃活動などの地域貢献活動に参加することにより、
参加1回につき1,000円を義援金として積み立ててまいりました。
その結果、1,059,000円を義援金として寄贈いたしました。
義援金は岩手県、宮城県および福島県が募集している
「東日本大震災被災孤児・遺児支援基金」に寄贈いたしました。

・岩手県(いわての学び希望基金)
・宮城県(東日本大震災みやぎこども育英基金)
・福島県(福島県東日本大震災被災児童支援基金) 各353,000円寄贈


<義援金の募金活動(2014年3月)>

前年に引き続き、社員一人一人が清掃活動などの地域貢献活動に参加することにより、
参加1回につき1,000円を義援金として積み立ててまいりました。
その結果、今年度は1,080,000円を義援金として寄贈いたしました。
義援金は岩手県、宮城県および福島県が募集している
「東日本大震災被災孤児・遺児支援基金」に寄贈いたしました。

・岩手県(いわての学び希望基金)
・宮城県(東日本大震災みやぎこども育英基金)
・福島県(福島県東日本大震災被災児童支援基金) 各360,000円寄贈


<義援金の募金活動(2015年3月)>

昨年に引き続き、社員一人一人が清掃活動などの地域貢献活動に参加することにより、
参加1回につき1,000円を義援金として積み立ててまいりました。
その結果、今年度は1,080,000円を義援金として寄贈いたしました。
義援金は岩手県、宮城県および福島県が募集している
「東日本大震災被災孤児・遺児支援基金」に寄贈いたしました。

・岩手県(いわての学び希望基金)
・宮城県(東日本大震災みやぎこども育英基金)
・福島県(東日本大震災ふくしまこども寄付金) 各360,000円寄贈


<義援金の募金活動(2016年3月)>

昨年に引き続き、社員一人一人が清掃活動などの地域貢献活動に参加することにより、
参加1回につき1,000円を義援金として積み立ててまいりました。
その結果、今年度は960,000円を義援金として寄贈いたしました。
義援金は岩手県、宮城県および福島県が募集している
「東日本大震災被災孤児・遺児支援基金」に寄贈いたしました。

・岩手県(いわての学び希望基金)
・宮城県(東日本大震災みやぎこども育英基金)
・福島県(東日本大震災ふくしまこども寄付金) 各320,000円寄贈

↑ページの先頭へ