HOME > サービス一覧 > ケーブルテレビ > 楽録り

感動と興奮を録る、見る、楽々これ1台。楽録り感動と興奮を録る、見る、楽々これ1台。楽録り

楽録りとは、HDDにどんどん録って、好きな時に見られる。1台にすべての機能が入ったオールインワン機器を使用したサービスです。HDD容量が選べる2タイプをご用意。

メニュー

「楽録り(500GB)」の特徴

録画予約や外部機器との接続など、面倒なことがなくなればもっといいのに・・・。
そんな方々のために登場したサービスが楽録り。ハードディスクにどんどん録って、好きな時に見られる。1台にすべての機能が入ったオールインワンだから操作も簡単!楽録りならケーブルテレビがもっと楽しく簡単になります!

↑ページの先頭へ

「楽録り」のポイント

POINT 1快適×便利

大容量のHDDに最大8倍※1の長時間録画

大容量のHDDに最大8倍※1の長時間録画

内蔵HDDが500 GBのタイプを用意。大容量HDDに対して最大で8倍録画ができ、Wチューナー搭載で2番組同時に長時間録画することが可能です。

かんたん操作で録画できる!

かんたん操作で録画できる!

番組表(EPG)からリモコンの「赤ボタン」を押すだけで録画予約、録画一覧から番組タイトルを選ぶだけですぐ再生。お子様からお年寄りまで、操作がかんたんです。また、Wチューナー搭載で、2番組を同時に録画可能。かんたんな操作で、見たい番組を好きな時間に見る「タイムシフト視聴」を手軽に実現します。

チャプター機能でCMをかんたんにスキップ!

チャプター機能でCMをかんたんにスキップ!

2番組同時録画時の両方の番組にチャプターマークを自動生成できる「Wオートチャプター」機能を搭載。「スキップボタン」を押すだけで、かんたんにCMをスキップできます。

POINT 2つながる×ひろがる

ホームネットワーク機能が充実

ホームネットワーク機能が充実

ホームネットワーク機能を活用して、録画した番組や放送中の番組を別の部屋のDLNA対応機器やiPhone※2 ※3などでも見ることができます。

DiXiM CATV Player視聴アプリ
「DiXiM CATV Player」

・価格:無料

・本アプリを使用する際は無線LAN接続が必要です。

・本アプリは、App Store および Google play にて配信中。

LAN録画/ダビング対応

LAN録画/ダビング対応

有線LAN接続したケーブルDLNA運用仕様JLabs SPEC-020対応の録画機※4 ※5への直接録画を実現。また、内蔵HDDに録画した番組をLANで接続したBDレコーダーなどの録画機器にダビング(ムーブ)することも可能です※5。簡単操作でデジタル録画を楽しめます。

  ケーブルDLNA運用仕様JLabs SPEC-020対応録画機
有線LAN
接続
無線LAN
接続
ダビング
直接録画 動作保証外です
外付けUSB-HDD録画に対応

外付けUSB-HDD録画に対応

外付けUSB-HDD※6に対応。内蔵HDDの容量が足りなくなった場合でもHDD容量を拡張し、録画することができます。

POINT 3小さくて×エコ

小型・軽量、省電力なコンパクトデザイン

小型・軽量、省電力なコンパクトデザイン

幅360 mm×高さ59 mm(セット脚含む)×奥行258.5 mm(端子、ファン含む)で質量も約2.0 kgと小型・軽量化。運送時に発生するCO2の軽減に貢献します。
機器としても待機時消費電力0.1 W※7で地球環境に配慮しました。

「ビエラ※8」の節電機能に対応

「ビエラ※8」の節電機能に対応

先進のリンク機能により、接続したテレビがビエラの場合、「こまめにオフ」機能や「ECOスタンバイ」機能でセットトップボックス(STB)を自動的に節電します。

※1BSデジタル放送のHD映像(約24 Mbps)を標準で録画した場合と長時間2(約3 Mbps)で録画した場合の比較。地上デジタル放送のHD映像(約17 Mbps)を長時間2(約3 Mbps)で録画する場合は約5.8倍。

※2無線LANを介したホームネットワークへの接続、専用アプリ「DiXiM CATV Player」のインストールが必要です。

※3Android 端末は「DiXiM for Android」搭載モデルであれば視聴可能です。対応機種や視聴制限などは、デジオン社のホームページをご確認ください。

※4ケーブルDLNA運用仕様JLabs SPEC-020のLAN録画は、無線LANでの動作は保証外です。

※5 LAN録画/ダビング可能な対象機器はJLabsホームページ、パナソニックサポート情報ページをご確認ください。
パナソニックサポート情報ページ:http://sol.panasonic.biz/catv-support/

※6外付けUSB-HDDはセットトップボックス(STB)への登録作業(ユーザーメニュー)が必要です。登録する際、外付けUSB-HDDのデータは全て消去されます。登録したセットトップボックス(STB)以外で録画したコンテンツの再生はできません。セットトップボックス(STB)を交換する場合は、再登録作業が必要になります。
外付けUSB-HDDはパナソニックにて動作確認された機種のご利用をお勧めします。動作確認済み外付けUSB-HDDはパナソニックサポート情報ページをご確認ください。動作を保証するものではありません。
パナソニックサポート情報ページ:
http://sol.panasonic.biz/catv-support/

※7クイックスタート「切」時。

※8対応機種 ZT5シリーズ、VT5シリーズ、GT5シリーズ、WT5シリーズ、DT5シリーズ、ET5シリーズ、E5シリーズ、X50シリーズ、X5シリーズ、C5シリーズ、C50、CF5シリーズ 2012年11月19日現在。

2TBまでの外付けUSB-HDDが使用できます

故障などでセットトップボックス(STB)本体を交換すると、外付けUSB-HDDに録画した番組は再生できなくなります。

ケーブルDLNAをお楽しみいただくにはホームネットワークが必要となります。

ホームネットワークの構築はお客様ご自身でお願いします。

ホームネットワーク設定ガイドはパナソニックホームページをご確認ください。

LAN録画ではコピーワンスとなります。また複数録画や長時間録画モード、オートチャプターなどの機能は利用できません。

USB-HDDやDLNAによる外付け機器の設置はサポートの対象外です。接続や動作などご利用につきましてはお客様の責任にて行っていただくようお願いいたします。

↑ページの先頭へ

楽録りシリーズ比較表

  ブルーレイ楽録り
(1TB)
楽録り
(500GB)
楽録り
(250GB)
仕様
HDD容量 1TB 500GB 250GB
チューナー数 3チューナー 2チューナー 2チューナー
長時間録画 15倍録画 4倍/8倍録画 -
入出力
端子
アナログ映像/音声出力 無し(アナログサンセット対応のため) 背面1 背面2
D端子出力 無し(アナログサンセット対応のため) 背面1 背面1
HDMI出力 背面1 背面1 背面1
外付けHDD 対応 対応 -
VODサービス
Baycom アクトビラ※ 対応(別途、モデムが必要) 対応(別途、モデムが必要) -

別途基本利用料100円/月とコンテンツ利用料が必要です。ご利用にはBaycom TV(プラス/ライトを含む)のご契約とBaycom NET/ZAQ 120Mサービス以上のご契約が必要です。

●HDD容量アップ、長時間録画、外付けUSB-HDD対応等デジタル録画の充実により「楽録り(500GB)」では外部機器へのアナログ録画を目的とした端子は搭載していません。

●本ページ掲載の内容は「楽録り(500GB)」の機能となります。「楽録り(250GB)」に対応していない機能もありますので、詳しくはパナソニックホームページをご確認ください。

↑ページの先頭へ

月額基本利用料

月額基本利用料

※楽録りの新規契約時、または楽録りへ変更の際は別途工事費が必要となります。

↑ページの先頭へ

お申込み・お手続き

  • 新規加入申込み
  • 資料請求
  • サービス追加・変更

お客様センター

<受付時間> 年中無休 9:00~20:00
※電話番号のお掛け間違いにご注意ください。

フォームでのお問い合わせはこちら

0120-40-1173

↑ページの先頭へ