オンラインマニュアル

ホームページ制作関連

ホームページビルダーV9 設定方法

お客様のご加入時にお渡ししております、【登録完了のお知らせ(別紙)】をご準備ください。
【登録完了のお知らせ(別紙)】を紛失したお客様は、「基本メールアドレス 登録書再発行受付」より再発行の手続きを行ってください。

トップページのファイル名は index.html または index.htm とする必要がありますので、ファイル転送を行う前にご確認ください。 ホームページビルダーの設定の詳細については、IBMホームページ内のオンラインマニュアル をご参照ください。

転送設定の作成

【1】タスクバーの「スタート」をクリックし、「プログラム」→「IBMホームページビルダーV9」→「ホームページビルダー」を起動します。

【2】かんたんナビバーの「ページの公開」をクリックします。

参考画像

【3】「ページの公開」ウィンドウで「転送設定」をクリックします。

参考画像

【4】「転送設定」画面で「新規作成」をクリックします。

参考画像

【5】設定ウィザードが起動します。「名前」には分かりやすい接続の名前を設定し、「次へ」をクリックしてください。

参考画像

【6】転送する先のサーバ設定画面では、以下のように設定し、「次へ」をクリックします。

参考画像

■プロバイダの選択:「その他」を選択します。
■FTP サーバー名:【登録完了のお知らせ(別紙)】の「WWWサーバ」
■FTP アカウント名:【登録完了のお知らせ(別紙)】の「ホームページアカウント」
※別名ホームページアカウントをご利用の場合も、必ず【登録完了のお知らせ(別紙)】に記載の「ホームページアカウント」を入力します。
■FTP パスワード:【登録完了のお知らせ(別紙)】の「ホームページパスワード」
赤字の部分はお客様によって設定内容が異なるところです。設定の際には必ず【登録完了のお知らせ(別紙)】をご参照ください。

【7】ファイルを転送するFTPサーバのフォルダ名に「public_html」と入力します。「完了」をクリックします。

参考画像

【8】設定した転送設定名が表示されています。「閉じる」で閉じます。

参考画像

ファイルを転送する

【1】かんたんナビバーの「ページの公開」をクリックします。

参考画像

【2】「ページの公開」ウィンドウで「ページ転送」をクリックします。

参考画像

【3】「転送設定の作成」で作成した設定名が表示されていますので「次へ」をクリックします。

参考画像

【4】「転送設定の作成」で設定した内容が表示されますので、再度確認して間違いがなければ「完了」をクリックします。

参考画像

【5】ファイルが転送されて、転送完了のウィンドウが表示されます。「終了」をクリックします。

参考画像

↑ページの先頭へ