• 放送時間

    ベイコム12ch
    木・日 13:30~

    <毎月第4日曜日 更新>

壮観劇場

全国のケーブルテレビ局が、日本各地の壮観な情景を高品質でお届けするドキュメンタリー番組。これまで見たことのない映像美の世界へ誘います。 ナレーター高川裕也

6/23~放送 「山から海へ!セメント列車」

三重県いなべ市と四日市市を結ぶ三岐鉄道三岐線。
1920年代にセメント輸送を目的に敷設され、日本で唯一、セメントを積んだ貨物列車が現役だ。
藤原岳で原料を採掘する大型重機や1500度の高温でセメントを溶かす巨大なドラム。
更にセメントの積み込みや貨物列車の入替作業などセメント列車が山を駆け下り、港から船が旅立つまでを追う。

制作: シー・ティー・ワイ



6/2~放送 「神々の地 戸隠」

戸隠神社奥社に続く参道には、420年以上の歴史を持つ杉並木200本以上が並ぶ。
厳しい冬を象徴するブリザードや、年に2回だけ参道を一直線に太陽が通過する様…。
また、タイムラプスを駆使し、冬の夜の星空と雪を朝まで追いかけ、古の時代から神々の地として守られてきた杉並木を中心に、季節ごとに変える様々な自然の表情を活写する。

制作:インフォメーション・ネットワーク・コミュニティ



4/28~放送 「冬の魔法 青と白の世界」

日本初のリンゴ栽培や男爵イモ発祥の地、七飯町。
国道5号線を北上すると秀峰駒ヶ岳や大沼湖を有する大沼国定公園があり、四季折々の景色を楽しむことができる。
また、駒ケ岳の反対に位置する横津岳は厳冬期、霧氷に包まれ、白一色の幻想的な世界が広がる。
そして近くにある鉱山跡には数千にも及ぶ氷筍の森が伸び、神秘的な青の世界が圧巻だ。

制作:NCV函館