HOME > サービス一覧 > ケーブルテレビ > ベイコムチャンネル > 歴史街道 ~わたしたちのまちの歴史と文化~

歴史街道 ~わたしたちのまちの歴史と文化~

番組内容
地域の歴史や文化を紐解きながら、紡がれてきた物語を探し出し、現在まで受け継がれてきた“つながり”を再発見する番組です。

1日/16日更新
主な出演者
その他

放送内容

■放送日時■
<尼崎市、西宮市、伊丹市>
(月)6:15/(火)---/(水)15:45
(木)6:00/(金)7:30/(土)6:15/(日)---

<大阪市(福島区・西淀川区・港区・大正区・此花区・西区
     浪速区・西成区・住之江区・北区/中央区の一部)>
(月)6:15 /(火)9:15 17:30/(水)15:45 17:30
(木)6:00 17:30/(金)7:30/(土)6:15 21:30/(日)21:30



--------------------------------------

10月16日~31日 放送 【築城400年3万6千石の城下町 高槻を歩こう

京都と大阪の中間に位置する高槻市は昔から交通の要衝地として栄えてきました。

戦略的にも大事な場所に位置し、江戸時代になると徳川幕府の信任の厚い
譜代大名が配置されます。

今年はその高槻藩の中心 高槻城が幕府により整備されて400年。
そこで番組では「高槻市立しろあと歴史館」の学芸員の方に江戸時代の古地図を見ながら
街を案内していただきます。



--------------------------------------

11月1日~15日 放送 【茅栗草子の世界(しばくりぞうし)

江戸時代初期、伊賀在住の町人学者 菊岡如幻は、
地元に伝わる伝説や民話を集め「茅栗草子」を著しました。

「伊賀は東西南北の何れへも約九里、
その形はあたかもイガに包まれたる栗のごとく小粒の栗である」
ことから名をつけています。

実在の場所に伝わる風刺や真理、勧善懲悪などが含まれた小話が集められた「茅栗草子」の世界を紹介します。



--------------------------------------

11月16日~30日 放送 【巨岩信仰・熊野の聖地 磐座を巡る~三重県熊野市~

熊野地方に根付く「磐座信仰」を示す巨大な岩。巨岩に神の威厳を感じた昔の人々。

ご神体の岩に宿るものとは? 自然崇拝の形を色濃く残す熊野地方の磐座を巡る旅をお楽しみください。



--------------------------------------

12月1日~15日 放送 【消えた「東陣」再び 応仁の乱550年

「人の世虚し―」1467年、京都を舞台に勃発した「応仁の乱」。

室町幕府の諸大名が東軍と西軍に分かれて争い、戦国時代の幕開けとなった大乱として人々に記憶されています。

織物で有名な「西陣(にしじん)」は、西軍の本拠地があった場所が由来で、現代にその名を留めていますが、
「東陣(ひがしじん)」は地名に残ることもなく、歴史の波に消えていきました。

550年の時を経て、今、「東陣」の名を甦らせるべく活動するプロジェクトを紹介します。



--------------------------------------

12月16日~31日 放送 【尼崎藩政をたどる~戸田氏入部から400年~

元和3年(1617)に徳川幕府は地理的重要性から譜代大名である戸田氏を尼崎に入部させました。
その時より本格的な尼崎藩政が始まります。

戸田氏、青山氏、松平氏と藩主が変わりながら、明治4年(1871)の廃藩置県までの歴史を尼崎藩は
どのようにたどってきたのでしょうか。今回は尼崎藩の歴史を紹介します。



--------------------------------------




「歴史街道~わたしたちのまちの歴史と文化~」
 
地域の身近な歴史や文化を生活者の視点で紐解きながら、様々な“物語”を掘りおこし、
忘れかけていたわたしたちとまちの“つながり”を再発見していきます。
番組HPはこちら>>

ベイコムへのお問い合わせ

●フォームからのお問い合わせ

●株式会社ベイ・コミュニケーションズ(番組制作)

TEL:06(6417)7892 平日:10:00~17:00

お申込み・お手続き

  • まずはこちら!新規加入のご案内
  • ご加入中の方へ各種ご案内